うまく話せないラーメン屋店長は受け身になろう!

   2017/07/04

うまく話せないラーメン屋店長は受け身になろう!

 

個人店経営の店主の皆さん、

アルバイトさん、パートさんとの会話って、

どの程度されていますか?

 

うまく話せないラーメン屋店長は受け身になろう!

 

おしゃべり好きな店主さんとか、

口数が少ない店主さんとか、

色々な方がお店を営んでいると思います。

同じ空間にいて、一緒に働いて、

お店を繁盛させてゆくわけですから、

コミュニケーションをとるためにも、

通じる会話は必要でしょう。

 

うまく話せないラーメン屋店長は受け身になろう!

 

私は、会話が下手です。

おしゃべりが苦手です。

うまく話そうとすると、

かえって口ごもってしまいます。

そういう自分が分かっているから、

仕事上必要な事以外は、

あえて口数は増やしません。

それよりも、相手の話に耳を傾ける

相づちをする、合いの手を打つ、

共感する・・というようなアクションを

心がけています。

 

うまく話せないラーメン屋店長は受け身になろう!

 

まあとくに女性の場合、

自分の話を聞いてほしいという

気持ちがあるので、

自分からベラベラしゃべるより、

話を聞き受ける方が、

円滑なコミュニュケーションを

築けるのかなと思っています。
うまく話せないラーメン屋店長は受け身になろう! うまく話せないラーメン屋店長は受け身になろう!

↑(クリックすると画像が大きくなります)

タイトル通りの面白い本です。店長必読!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。