「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール

   2017/07/04

「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール

 

どんなお職種のお店でもそうだとは思いますが、

リピートしてくださるお客様なしには継続的な商いは不可能です。

物珍しさで最初の1度だけ利用して、2度目はないという

お店や商品だとアウトです。

 

「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール

 

一見のお客さんだけで何十年も営み続けるお店は皆無でしょう。

そこには必ずリピーターさん、常連さんの姿があるわけです。

当店のケースでもそうなのですが、

店内の客席が満席になった場合、その7割、8割くらいは

2回以上来店されたお客様である場合が多いのです。

 

「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール

 

飲食店の場合、もちろん提供するメニューの味は大切です。

美味しくないお店には行きませんものね。

でも「普通」以上の味の場合には、その他のポイントで差がつきます。

それは接客であり、雰囲気であり、清潔さであり、店主さんの人柄です。

 

「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール

 

お店に入って、最初に対面する、

ホール接客係りの元気の良い挨拶と明るい笑顔は、何よりの喜びと安心感です。

確かに入店後の「最初の10秒」でお客様の心を掴むことが出来るか否かは、

席に着いてからの注文点数や使用金額、リピーター率、顧客満足度、

良い口コミなどにとても影響する大切な10秒だと思っています。

 

「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール

↑(クリックすると画像が大きくなります)

いかに最初の印象、インパクトが大切か。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。